灘校パソコン研究部

TOP

日々の活動

灘校パソコン研究部(Nada Personal Computer users' Association)は、灘中学校・高等学校の部活動の一つです。普段からあらゆる活動をしています。

また、部会以外での招集はないという比較的自由なスタイルで活動しており、部室は重要な交流スペースとなっています。 詳しくは活動紹介を御覧ください。

"npca"の由来

灘校パソコン研究部は特に部員に略称の"npca"(エヌピーシーエー)との呼び名で親しまれています。このnpcaは

npca

= Nada Personal Computer users' Association

= (直訳すると)灘校パソコン使用者の会

という意味です。users'のuが入らないのは、当時この名前を決めた人が語感を重視したから、という噂があります。

大文字、小文字の区別は特にありません。

また、命名当時は部ではなかったのか、Clubという単語が含まれていません。しかし、現在では灘校内でも最大級の規模の文化部として活動しています。

連絡先

連絡先のページをご覧ください。